商工ねんきん倶楽部

当金庫で公的年金(国民年金・厚生年金保険・共済年金)をお受取りいただきますと自動的に「商工ねんきん倶楽部」会員となり下記の特典がご利用いただけます。(入会金・年会費は一切不要です)

特典1

会員様向け情報誌のお届け

会員様向け情報誌「なごみ」の発行。
身近でおトクな情報や次回イベント情報など楽しい内容をもりだくさんにお届け致します。

特典2

各種イベントのご案内

旅行・観劇のご優待など楽しい催しの計画をご案内致します。是非ご参加ください。

過去の開催実績

「「平成30年11月実施 日帰りバスツアー」

「道成寺・秋の特別公開と梅ジュース作り&有田みかん収穫体験」と題し、和歌山方面へ日帰りバスツアーを実施いたしました。

最初に訪れた「最初に訪れた「紀州梅干館」では梅干工場見学のあと、紀州の南高梅を使った梅ジュース作りを体験していただきました。

昼食会場「雲水」ではクエ鍋御膳をいただきました。クエは高級魚でクセや臭みがなく、身は適度にしまり、淡白でいながら味は深いです。

道成寺」では「秋の特別拝観」が実施されており、日本で最初もしくは2番目の千手観音像を間近で拝観しました。その後は安珍と清姫の講話をお楽しみいただきました。

2日目はまず「みかん狩り」では平地のみかん園にて、もぎたての有田みかんが食べ放題でした。甘みが強くとても美味しかったです。

次に「湯浅醤油・九曜蔵」では醤油工場を見学いたしました。紀州湯浅は醤油発祥の地と言われており、醤油を丹精に作っている様子が印象深かったです。

「黒潮市場」では地元はもちろん日本各地から届く鮮魚・活魚や、干物珍味など厳選された海の幸が盛りだくさんで、お買いものをお楽しみいただきました。



「平成29年11月実施 一泊二日バスツアー」

平成29年11月に「商工ねんきん倶楽部」にて一泊二日バスツアーを実施いたしました。行先は鳥取県の羽合温泉、島根県の出雲大社でした。

最初に訪れた「砂の美術館」では「砂で世界旅行」を基本コンセプトとし、毎年テーマを変えて展示を行っています。今回のテーマは「アメリカ」で自由の女神像や、南北戦争をテーマにした砂の像の精巧さや迫力に感動しました。

「わらべ館」は童謡・唱歌とおもちゃのミュージアムであり、木造教室に足踏みオルガン、昭和初期の衣装をまとった先生と一緒に季節の唱歌を歌っていただきました。またこままわしやメンコを楽しめるスペースもあり、童心に返るいい体験でした。

宿泊施設は羽合温泉「千年亭」で夕食はカニのコースをいただきました。露天風呂は源泉かけ流しで、すぐ目の前に東郷湖の美しい景色が広がっており、旅の疲れを癒せました。

2日目はまず「大漁市場なかうら」に立ち寄りました。境港より選りすぐりの海の幸がそろっておりお買い物を楽しんでいただきました。

次に「出雲大社」へ参拝にまいりました。縁結びの神・福の神として名高い「出雲大社」は、日本最古の歴史書といわれる「古事記」にその創建が記されているほどの古社です。特に日本最大級とされる長さ13.5m、重さ4.5tのしめ縄は迫力があり印象的でした。

「島根ワイナリー」ではワイン工場を見学後、昼食をいただきました。また8種類以上のワインを試飲できるスペースがあり、気に入ったワインのお土産を購入していただきました。



「平成28年11月実施 日帰りバスツアー」

平成28年11月に「丹波黒豆狩りと三田屋本店やすらぎの郷を訪ねて」と題し日帰りバスツアーを実施致しました。

「丹波氷上・春日農園黒豆狩り」では丹波の旬の名物である黒枝豆狩りをしました。通常の枝豆と比べ味が濃く、口の中でほんのり香ばしい栗のような香りがして食べはじめると止まりません。

「三田屋本店・やすらぎの郷」ではピアノの生演奏を聴きながらステーキランチをいただきました。赤身のやわらかい肉を熱く焼けたステーキ皿の上で、自分の好みの焼き加減で調節していただきますが、ニンニクチップと肉が目の前で焼け、漂う香りは食欲をそそりました。

「神戸三田キリンビアパーク」では「一番搾り」ができるまでの行程を見学しました。見学の後は試飲があり、普段あまりビールを飲まれない方からも「できたてのビールがこれほど美味しいとは知らなかった」とお楽しみいただきました。

「めんたいパーク神戸三田」では昨年オープンしたばかりの明太子工場を見学したあと、できたての明太子などお土産を買物されました。



「平成28年11月実施 商工爆笑バラエティショー」

平成27年11月には「商工ねんきん倶楽部 感謝の集い」としてNHK大阪ホールを貸切りまして「商工爆笑バラエティーショー」を実施致しました。

ご相談・お問合わせ

最寄りの大阪商工信用金庫 支店窓口でも
ご相談いただけます。